妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座!妊娠・出産・ガイドブック 口コミと体験談

詳細はこちら>>クリック

     

貴方は、なかなか妊娠できず、病院で不妊治療にやっきになっていませんか?

女性の卵子は、生まれたときから数が決まっており卵子は新しく造られることはないんです。

そう、貴方は生まれたときに卵子の数は決まっていて年々その数は減って行きます。

年齢を重ねるごとに、卵子の数は減り、残った卵子はどんどん老化しているのです。

特に35歳から卵子の老化が急速に進みます!

そして不妊治療と言えば、合成ホルモン剤や漢方薬など、薬剤等によるもの、

人工受精や鍼灸、つぼ押しなど、血行改善系の手技療法を思い浮かべる方が多いと思いますが

これらに共通するのは、あくまで不妊症という症状への対処療法的な治療なんですよ。

つまり、不妊症にはなんらかの効果があっても、

産まれてくる赤ちゃんの健康については、まったく別の話なのです。

これだとこまりますよね。

やっぱり、貴方も健康で元気な赤ちゃんを授かりたいですよね。

元気な赤ちゃんを授る妊娠率をあげるためには、あなたに残っている卵子と、体全体の生命力を上げることが必要なんです。

「でもどうやればいいの?」

と言う声が聞こえてきそうですが、

そこで

卵子とからだ体全体の老化を最大限に遅らせてしかも、それまで以上に卵子とからだを若返らせる事ができ妊娠率が83%アップする!

不妊体質改善講座!妊娠・出産・ガイドブックの口コミと体験談をご覧になってご購入の参考にしてください。

     

妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座!妊娠・出産・ガイドブックの口コミ

     

妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座!妊娠・出産・ガイドブックの体験談

     

『高プロラクチン血症で、不妊治療を3年間しましたが・・・

主婦30歳

この講座を始めて3か月目まさかの妊娠!!

私は初潮の時から生理不順で、3年間不妊治療をしました。

婦人科では「高プロレクチン血症」という

ホルモンバランスン崩れで、排卵障害をおこしているのが、不妊の原因だと言われました。

それで、生まれつきだからしょうがないのかなーと、思って半分あきらめていました。

旦那も「3年間も頑張ったから、仕方ないな」と言います。

彼にとっても、私が不妊治療に必死なのは、重荷だったようです。

新聞で続木先生の、「ホルモン・バランスを整えれば、妊娠する」という記事を読みました。

ホルモンについて興味があったので、入学しました。

ホルモンの勉強をして私の「高プロレクチン血症」は、プロゲステロンが不足してエストロゲンが過剰な状態だと、初めて知りました。

私は看護師をしていましたから、病気は薬で治すと思っていました。

ですから、「高プロレクチン血症」は、自分で改善できると分かって驚きました。次の月から正常に来るようになりました。

小学生の頃から不順だった生理が、レッスンを開始して次の月から正常に来るようになりました。

2か月目も正常、ところが3か月目の生理が遅れました。

「今月は、生理が遅れているんです」と続木先生に話したのですが、まさかの妊娠でした。

今は、育児に大忙しの毎日です。

     

いかがですか?

まだまだ沢山の実践記がありますが、ここではこれ以上かけません。

今、幼稚園や小学校で、アレルギーや、すぐ風邪をひく病気になるなど、

体力のない子が大変増えていますよね。

子宮頸ガンや、乳ガン、生理痛、不妊、精子の数の減少などを始め、

ホルモンバランスの崩れが原因となっているんです。

このノウハウは、自分でホルモンバランスを整え子宮筋腫や子宮内膜症を改善し

妊娠しやすい体に改善できるので、生まれてくる赤ちゃんの為にもすごくいいプログラムになっていますし、

続木和子先生はホルモンバランスの権威でとても親切に対応してくれるので、貴方も安心して取り組む事ができますよ。

ホルモンバランスを自分で改善して、元気健康な赤ちゃんを産む方法は確かにここにあります!

気になりましたら、詳細はこちらよりご確認ください。

詳細はこちら>>クリック

妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座!妊娠・出産・ガイドブック 続木和子氏からのメッセージ

妊娠は人類類が誕生してから約5万年も、

ずっと無理なく自然な状態で続いてきました。

しかし、この30年~40年不妊や第2子不妊、不育症で悩む人が増えてきたので、人工授精など、不妊治療が発達してきました。

しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

一度立ち止まって、よく考えてみませんか?

子供を産むこと、それは愛です。

あなた自身、パートナー、そして、何よりも生まれてくる子供への愛がなくては、健康な子供は、育ちません。

生まれてくる子供への愛とは、ホルモンバランスの知識です。

不妊や第2子不妊、不育症の80%以上はホルモンバランスの崩れです。

これからの女性には、ホルモンバランスの知識を持つことが大切です。

そうして、子供に健康な体と心を伝える努力をすることです。

この講座で、約5万年も続いてきた妊娠力を取り戻して、健康で、かしこい素直な子供を産みましょう。

詳細はこちら>>クリック